今月のお知らせ 

理事からの新年のご挨拶

相模南不動産協同組合理事からの新年挨拶

【副理事長 折笠正治】

新年明けましておめでとうございます。

組合員の皆様には輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は研修会や研修旅行、ボーリング大会等に多数ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

本年も組合員皆様に役立つ事業、親睦を深める企画等に取り組んで参りますのでご支援、ご協力をお願い致します。

【専務理事 中山正太郎】

新年明けましておめでとうございます。専務理事の中山正太郎です。

旧年中は組合活動にご理解とご協力を賜りありがとうございました。

私はへび年ですが、本年の干支は「猪」でございますので「猪突猛進」で組合事業に取り組んで参りたいと存じます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

【理事 大場直】

新年、明けましておめでとうございます。

組合員の皆様には、日頃より組合活動にご理解とご協力をいただき深く感謝申し上げます。

今日まで組合独自の事業の他、一部は公益法人である宅建協会相模南支部を支える団体として機能して参りました事業協同組合ですが、宅建協会相模南支部との事業委託は無くなりました。

これにより今後は組合単独事業として、独創的な感性で組合員の皆様が交流できる場を作り、組合員の皆様がより楽しく元気でいられるような不動産業界の環境づくりに貢献できればと思っております。今後とも事業協同組合を宜しくお願い申し上げます。

【理事 根津隆二】

新年明けましておめでとうございます。

組合員皆様の円滑な事業運営に繋がる活気のある活動を行っていきたいと思いますので、皆様の更なるご理解とご協力を賜りますようお願いを申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

【理事 石川徹】

新年あけましておめでとうございます。

組合員の皆様におかれましては、ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

さて、2019年は新しい元号を迎える年となり、いつもの新年とは違い「平成」であるのはあとわずか4ヶ月となり、新元号対応へ更新する必要のあるもの等も生まれ準備に益々多忙になると存じます。

また、10月からは消費税率10%への引き上げが決定していることから、駆け込み需要が発生するのか、将来に対する不安感から、消費心理の低下傾向となるのか分かりませんが、増税後の住宅取得支援策として、「住宅ローン減税の拡充」や「住まい給付」「次世代住宅ポイント制度の創設」等が閣議決定されたこともあり、消費税増税に負けず業界の景気が上昇傾向になることを祈念致します。

【理事 野崎善一郎】

明けましておめでとうございます。

今年も組合員の皆様方のお役にたてるよう一層の努力をもって頑張る所存です。

【理事 熊切和人】

新年明けましておめでとうございます。

組合員の皆様におかれましては、幸多き新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

本年も、組合員の皆様の親睦の深められる事業等を企画・提案して参りますので、何卒、組合活動にご協力をお願い致します。

本年も宜しくお願い申し上げます。

【理事 萩原雄二】

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は組合員の皆様のご支援、ご協力を賜り心からお礼申し上げます。

お陰様で昨年は日光鬼怒川に一泊旅行を無事行うことが出来ました。2019年も相模南不動産事業協同組合の活動が実りある一年になるように微力ながら努力して参ります。

  本年も宜しくお願い申し上げます。

【理事 鈴木宏章】

新年明けましておめでとうございます。今年度より理事を仰せつかりました株式会社内田屋の鈴木宏章でございます。若輩者ですが何卒宜しくお願い申し上げます。

今年一年が皆様にとってより良い年でありますようご祈念申し上げます。

【監事 岡崎竜太郎】

新年 明けましておめでとうございます。

皆様には、相模南不動産事業協同組合の活動にご協力頂きまして、誠にありがとうございます。

今年も組合監事として微力ながら務めさせて頂きますので、ご指導の程宜しくお願い申し上げます。

【監事 堀洋人】

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

組合員の皆様におかれましては、日頃より相模南不動産事業協同組合の様々な活動にご参加、ご協力をいただき心より御礼を申し上げます。

  監事として組合活動が実りある一年になるように微力ながら努力して参ります。

  これからも変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ページのトップへ戻る